本日もくるま日和(誠屋CCSのブログ)

新車・中古車に関するお役立ち情報、車選びに関する情報など分かり易い形で 発信していきたいと考えています。クルマ屋から見た日々の雑感、普段の出来事 なども書いていきたいと思います。よろしくお願い致します。 

ブログ以外にもクルマに関するニュースや情報を発信しています。よろしくお願い致します。
Facebookページはブログのサマリー+αになっています。

公式Web → http://www.car-makotoya.jp

2014年12月

ガソリン価格下がってますね

いつもご覧いただきありがとうございます。


昨日ガソリンを入れたのですが、ハイオクが140円台になってました。なんか久しぶりに見る価格のような気がします。


やはりレギュラーで120円台くらいだといいですよね。もちろん安ければ安いほど良いわけですが、一定の円安水準も保っていますので100円台とかにはちょっと難しいだろうなというところでの希望ラインです。


今回は円安を飲み込んでしまうほどの原油価格の下落が要因です。様々な要素が絡んでいるでしょうから一概には言えないのですが、ひとつにはISIS(イスラム国)を兵糧攻めにする目的でアメリカとサウジアラビアが共闘していという話も聞きました。


ISISは石油精製施設を押さえて石油を裏ルートで売ることで活動資金を得ているようで、原油価格が下がれば単純に実入りが少なくなって資金繰りに窮するという構造ですね。最近勢いが衰え内部崩壊・分裂が始まっているという情報もあります。


でも、一定の成果が出たら減産して価格を吊り上げるなんてことにならないことを望みます。これまでが高すぎたので適正価格で安定して欲しいものです。


昨日ご紹介したマスタング、実際どれくらいの燃費なんでしょうね?6~7キロ走ればアメ車としては燃費いいほうですかね。国産車の燃費がトップクラスのエコカーは実燃費で20キロを超えてきます。


好きな方は別として、一般的なユーザの目線では信頼性も低いし、いくらカッコよくても説得力にかけますよね。それでも、彼の国は障壁があるから売れないと言って来ます。困ったもんです(笑)


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp

マスタングのインプレッション

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は珍しくアメ車のインプレッションです。直4・2.3Lという時代の流れに即したエコなマスタングですが、アメ車もダウンサイジングされている現実をご紹介ということで投稿してみました。排気量はクルマ選びの重要な基準でなくなってきているのかもしれません。

http://www.webcg.net/articles/-/31820


10代~20代の前半、クルマを買ったことがなくて燃費なんかクソ食らえぐらいの勢いでクルマを見た目で判断していた頃、カマロに乗ってみてぇとか言っていた気がします。アメ車の独創的なデザインや存在感みたいなものがカッコいいなとか思って見てました。


しかし、実際に自分がクルマを買う段になるとアメ車をあえて選ぼうと思いませんでした。(FCでロータリーだったんで燃費はアメ車なみでしたが・・・)


いや、でも昔風のマッチョなデザインが復活して、こういうスタイリングもいいもんだなと思います。これは正直に。クルマ屋としてはなんでも知っているのが理想ではあるのですが、実はアメ車って自分で踏み入れたことないジャンルなのであまり良く分かりません。すいません。だからあまり多くを語れません。


とりあえず、あんまり細かいこと気にせず大らかな気持ちで乗るといいんでしょうね。コーナリングがどうとか、ブレーキフィールがどうだの、アクセルレスポンスが好みに合わないとか言っちゃいけないクルマだとは思います。心に余裕がないと乗れないかもしれないですね。とりあえず、見た目が重要です。


BMWよりは明らかに自分に似合んですよね(笑)60歳過ぎて大らかなじい様になってたらアメ車乗ってるかもしれないなぁという予感もあるんですが果たしてどうなるでしょうか?


壊れにくくてもうちょっと燃費が良ければアメ車の選択も現実的になってくるのですが。


本日もお付き合いをいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp

初めてクルマを買うケースを考えてみる その3

いつもご覧いただきありがとうございます。


2年前にリース契約をいただいたお客様の近況を含めた初めてのクルマシリーズです。
(ブログも読んでいただいているのでご当人はすぐ私のことだと分かると思います。)


このお客様は初めてのクルマを持つケースでした。長らくペーパードライバーだったそうですが、ペーパードライバー用の講習も受けて準備が整ったところでご相談をいただきました。なにせ初めてなので何を相談してよいやらという感じだったと思うのですが、そこは初心者にもやさしいクルマ屋を目指す自分としてはゼロベースから整理して積み上げていきました。


近況をお聞きしたところ、運転にも慣れ、車種選びもニーズにマッチしていて趣味に暮らしにと活躍しているようです。安全で無事に活躍してくれていることがほんとうに嬉しいんですね。


新車にしろ中古車にしろ、お店に行って取り扱っている車種が前提での話しになると思います。中古車販売店なら展示場においてある在庫車両、新車ディーラーであれば取り扱っている車種(看板に掲げているメーカーの取り扱い車種)の中からお勧めのクルマを紹介して商談を詰めていくという流れになると思います。クルマの買い方としては一般的です。


行った先のお店で言われることは「うちのクルマはいいですよ」的な主観が多いと思うんですね。なんとか取り扱い車種の中にお客さんを当てはめよう、はめ込もうとする。それが普通と言われればそんなもんですが、もっとお客様本位での提供方法がないものかという疑問を以前から持っていたので現在ご案内している注文販売を中心にした形でやってみたいと考えていました。そして現在に至ります。


最初のクルマ選びって違いが分からなかったり、声が大きい営業マンのほうが良く見えたりすることもあると思うのですが、しがらみのないところでのクルマ選びができる店っていうのも結構存在価値があるのではないかと考えているわけです。


新車ディーラーとうちを比べてしまえば残念ながら不利ですよね。誰が見ても明らかです(笑)うちのような形態のよさは「クルマに詳しい友達もしくは親戚や知り合いのおじさんと気楽にコーヒーでも飲みながらクルマの話できる点」だと思っています。それで話がまとまれば希望通りのクルマをお探しして納車させていただく。そんな感じです。


お店を色々回るのは楽しい部分もありますが、時間がない方、効率良く進めたい方にとってはあちこちに出向くのは意外と大変なもの。それは当店が代わりに汗をかきますので時間を有効に使っていただけると思います。


注文販売は新車の香りが残っている極上中古車からリーズナブルでバリューの高い中古車まで幅広くお探しできます。それから当店の場合はリースのご案内もしていますのでどうしても新車がいいという方のニーズにも対応できるようになっております。


本日もお付き合いをいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp

電子レンジがご臨終かな?

いつもご覧いただきありがとうございます。

電子レンジがご臨終みたいです。製造年を確認したら2001年製でしたので足掛け13年ほど使用したことになります。


ランプは点いていてレンジ内はオレンジ色に光ってはいて回るし音もしてるのですが、一向に温まらないんですね。検索してみると中が汚れているとムラが出たり温まり難いこともあるそうなのですが、掃除しても変わる気配はありません。

温まらないことに気付いた時、いつもより音がやけにうるさいなという気がしたのは確かです。本体の横には回路図が貼ってあり、電気が通って回っているから理屈で考えてフューズ関係ではなさそう。マグネトロンという部品が書いてある、そしてコンデンサとも書いてある。

使うだけで仕組みまで知らなかったけど、コンデンサは蓄電池なので、マグネトロンという聞きなれない名前が怪しい。電磁波の代表のような電気製品でもありマグネトロンというのが電子レンジの肝かなということが予想されます。

仕組みを良く知らない素人でもこんな時にキーワードを入れると最低限ヒントが出てくるからネットは便利です。概要は理解しました。恐らくコンデンサとマグネトロンの片方もしくは両方が劣化していることで間違いなさそうです。

元々がシンプルなレンジ機能だけの普及品なので買い換えるより修理代のほうが間違いなく高く付きそうです。使えるものは使いたいけれど、13年使えばまぁ妥当な寿命かな?

ということで買い替えに決定します。


本日もお付き合いをいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp

アルトが充実しているような気がします

いつもご覧いただきありがとうございます。


アルトがモデルチェンジしました。僕が子供の頃から同じ名前で売られていますので軽の中では歴史がある車種になります。79年発売だそうです。

http://response.jp/article/img/2014/12/22/240202/806720.html

http://www.suzuki.co.jp/car/alto/

先代のアルトについてはリース契約で何台かのお客様に納車してます。通常はオーディオレスが多いのですが、オーディオが標準装備だったりしてETC・ナビが必要なければそのままで乗れました。足としては十分という見方もできます。


軽乗用車の中ではベーシックな車種ですが、スズキも頑張りますよね。そもそもが小さい車なので1割近い軽量化をするのは相当な技術がないとできないはずです。それから燃費が37キロでアクア並み。


特筆すべきは燃費。あくまでカタログ値ではありますが、アクアの半分くらいの価格でガソリンエンジンだけでこれを実現してしまう。ハイブリッドに興味はあるけど、軽で十分という方も沢山いても不思議ではありません。


フロントマスクの印象が少し個性的に見えるので好みが分かれないか気にはなりますが、実車はまた違う印象なのかもしれません。今回はターボエンジン搭載車も出るそうですので走りをイメージさせるにはよいという見方も可能かと思います。


何度か書いてますが、使い方次第では軽で十分というのが基本的な考えです。僕自身は軽が似合わないし、高速走行時の衝突マージンが少ないので乗ることはないと思いますが、一般的なニーズからすれば十分ではないかと思います。


ベーシックなものがここまで充実すると軽が売れる時代はまだまだ続きそうです。中古車に関しては軽人気で高値傾向ですので逆に普通車のコンパクトを狙ってみる手もありそうです。


本日もお付き合いをいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp

ギャラリー
  • 国産のアンティーク手巻き時計
  • 喫煙室のある飲食店は見たことなかった
  • 人柱? Windows10インストールしました
  • Surface3 使ってみた感想
  • NV200のタクシーって一見良さげだけど・・
  • インプレッサにもハイブリッドが登場予定
  • その手があったか・・・ジェイドRS登場
  • マツダ・ロードスターいよいよ発売
  • 桜のトンネル
プロフィール

car_makotoya

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場