月曜日の雪以来寒さが増している感じです。西日本については全県庁所在地の最低気温が氷点下になったとか・・・九州各地でも雪が降っているようです。

さて、実は今HPのリニューアルを進めていまして、トップページをちょっと模様替えする予定です。先日もその打ち合わせで長年の友人でもあるデザイナーと打ち合わせをしていました。彼はビジネス系の各種デザインや広告関係が本職なのですが、ソフトウェアの販売も手がけている多彩な人間です。ほんといつも世話になりっぱなしですが、打ち合わせが終わった後の飲みが楽しいんですよね。年齢が同じなので基本的に話が合います。隙あらば交替でボケの応酬が始まってしまうんですね(笑)楽しい酒なんです。

そして、彼自身もクルマ好きなので今回は新型プリウスの話になりました。彼としては新型プリウスのデザインはあまり好みではないそうです。どちらかといえばカチッとしていてシンプルなほうが好みなのでそう見えてしまうのかもしれません。トヨタにしては思い切った方向転換とも見えますし、馴染むのには多少時間がかかるかもとは感じていました。先代のプリウスは刺激的な部分はないですが、良い意味で普通のクルマとしてオーソドックスにまとまっている印象でしたので余計にそうなのかもしれません。

自分はつい先日実物(白系だったと思います)を見たのですが、Webの画像等より実物は違和感が少ないという感想を持ってます。クルマ好きというよりは万人に愛される要素が強い車種ですが、実物を見て、これまでにない価値を感じ、そして40キロを超える燃費性能を魅力的に感じている方からの予約が殺到して納車は半年待ちだそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000069-jij-bus_all

どうしても待てない方!業者オークションでは既に50系プリウスが出品されています。こういったクルマを自在にお探しできるのが注文販売の良いところです。値段は新車並みになってます。

じっくりとオーダーメイド感覚であなただけの一台を見つけます。

 www.car-makotoya.jp