VWの不正問題に関するその後の報道は割と静かに感じます。現在詳細調査中ということもあるかもしれませんが、組織的な犯行であった確証は得られているらしく根は深そうです。

ポルシェやベントレーも実はVWグループですが、賠償に関連してグループ解体で高級車メーカーは切り売りされるという見方も出ていてこれから更に大きな動きが出てくる可能性もあります。

そんなVWですが、流石に東京モーターショーにはディーゼル車を出展しないそうです。いや流石に出さんですわな(笑)印象悪いというか出したらそれは日本国民に喧嘩売ってるか舐め腐ってるレベルでしょう。

とりあえず、今後の推移をチェックしていきたいと思います。

 『クルマ探しはこちらから→ www.car-makotoya.jp』

さて、クルマ好きにはちょっと嬉しい話題を一つ。トヨタが小型FRスポーツカーを発表するそうです。その名も『S-FR』。スモールFR?ほぼそのまんまですねぇ。

http://response.jp/article/2015/10/08/261654.html?gp=1_email_20151009

ざっくり言うとヴィッツ(もしくはアクア)程度の大きさのスポーツカーです。市販となると数年後になってしまうと思いますが、感じとしては初代ロードスターなんて近いはずなので運転は楽しそうだし競技をするくらいの活動を目指す人の練習台としても良さそうです。

問題は販売価格がどれくらいになるかです。200万切ってくれないですかね。86が200万円台後半ですから200万円台前半というのが妥当かもしれませんが、少しでも安くそして楽しいクルマを作ってもらいたいものです。トヨタさんには頑張ってもらいましょう。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。


じっくりとオーダーメイド感覚であなただけの一台を見つけます。

 www.car-makotoya.jp