3月にもこの話題書いたんです。地元民からすると夢のような道路だと(笑)


来る8月2日には更に約1キロほど延伸して埼玉県との県境までつながります。そして事務所のすぐそばからその調布保谷線とつながる道路も開通するので個人的にはさらに便利になります。


http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/06/20p6u500.htm


そして、調布保谷線につながる事務所付近の0.6キロほどの道路は最終的には目白通り方面につながる予定らしい。用地買収が完了しているようにも思えず実際いつになるのかは不明ですが、これから先はクルマの便はさらによくなりそうです。


 『クルマ探しはこちらから→ www.car-makotoya.jp


さて、この調布保谷線ですが、南下して行くと最終的には南武線の矢野口駅まで到達しています。保谷駅周辺から東名高速を使いたいとき正攻法は環八に出て用賀ICなのですが、環八の渋滞を避ける裏ワザとして東名川崎ICに回る方法があります。距離は長いのですが、こっちのほうが早い気もします。


Googleマップで確認したら調布保谷線のおかげで距離はほぼ同等になりました。次回からは間違いなく東名川崎を使うことになりそうです。


私的なことですが、実は自分が出た大学の校舎はこの東名川崎にほど近いところなんです。当時は新宿回って小田急線で通ってたわけでして随分遠くに感じていましたが、クルマだと割と近かったんだと今更ながら感じています。調布保谷線のおかげで更に近くなりました。こちら方面のお客様との縁もできるといいなと思います。


本日もお付き合いいただきありがとうございました。



クルマ好きが練馬でクルマ屋やってます。
あなたにピッタリのクルマお探しします。

http://car-makotoya.jp