バタバタしてて書いている余裕がなくて珍しく深夜に更新しています。


関心ある方ない方色々だと思いますが、本日は120億円を水の泡にする男の話題を。


わりと多趣味なほうで競馬も少し嗜みます。といっても年1回か2回くらいGⅠレースに参加する程度です。今回は時間がなくて馬券考えている余裕がなかったので不参加。まさかこんな結果になるとは・・・。


いわゆる格や実績を考えるとどう考えたって負けるメンバーではないという印象でした。でも、気性に難があるステイゴールドの産駒だし、これまでもやらかした実績のある馬なので嫌な予感もしないではない。そんな感じで意外と分からないレースかもなんてところまでは考えてました。(もちろん、参加せずに後から書いても意味ないんですが・・・)


ざっと見たところとんでもなくスローペースになりそうなメンバーだったので器用なタイプでなないゴールドシップには向かない展開になりそう。典氏は上手く乗ってくれるだろうか?超スローペースで押し出されて先頭で逃げる展開くらいになるんじゃないのなんてことまで考えていましたが、真逆の結果とは・・・。


超スローペースで3秒近く出遅れると致命的で、どんな一流馬でも普通は逆転出来ません。
ちなみに馬券売上げの195億円のうち120億円程度がゴールドシップ絡みだったそうです。


絶対がないのが競馬とも言われます。当然馬に責任はないですが、今回ばかりは馬に聞いてみたくなりました。調子が良い時のほうが慎重さを欠いてむしろポカするタイプなのかな彼は?あるいは甘やかすと付け上がるタイプでしょうか(笑)


本日もお付き合いいただきありがとうございました。


クルマ好きが練馬でクルマ屋やってます。
あなたにピッタリのクルマお探しします。

http://car-makotoya.jp