この前の話はクルマの燃費に関わる話でしたが、今日は人間の燃費の話です。

まぁ、生粋のスポーツマンで体動かしてないと調子悪いという方なら運動不足になることもないのでしょうが、なかなかコンスタントに運動する生活スタイルを定着できてません。


自分が太ってしまう原因を探っていくと、揚げ物などの脂っこいものはたまにしか食べてないし、肉・魚系もどちらかというとヘルシーといわれる類のものが中心です。まぁ野菜が十分とは言えないかもしれないけど、酒のつまみもなるべくカロリーの少ないものを選んでいるつもりです。


図体も大きいほうなのでそれなりには食べないと体も頭も動かない気がするし、行き着くところはやはりコメとアルコールが主要因だろうということになります。


アルコールについては、減酒に関する記事は何度か書きましたが、それほど劇的な変化もなく、多少飲んでもそれほど変わらない感じです。(体のために酒量は少ないに越したことはありませんが・・・)


しかし、やはりウエイト減を目指していますので、いよいよ聖域に踏み込みました(笑)炭水化物の摂取を自分なりにコントロールして減らしていこうというやつです。何よりもコメが好きな自分にとって大英断ともいうべき領域に踏み込むことにしたんです。


話は突然変わりますが、人間の歴史は飢餓との戦いという見方もあります。恐らく自分のDNAに「生きるためにコメを食え」という指令が出てるんでしょう(笑)だからコメ好きなんだと勝手に思ってます(笑)


かれこれ約3週間くらいになりますが、一日2~3食食べるわけですが、大好きなコメは1回!それもいままでより量を減らして! そんな感じでやっていてだいぶその生活には慣れてきました。


若いときより体の反応は鈍いですね。数週間して少し体が反応してきた感じで、少し変化が出てきたかな?という状況です。


さて、この後はどうなっていくでしょうか?まぁ、多少体重が減るのは間違いないですが、どれほど減るのか自分でも分かりません。体壊さない程度にやっていこうと思います。


それにしても、炭水化物を控えるとなると外では食べられるものが減りますね。おにぎり、弁当、パン類、シリアルバーの類で空腹を満たそうとしても小麦粉使ってますからね。インスタントラーメン、お菓子・スナック類も炭水化物と脂がほとんどですからね。世の中の現実です。


本日もお付き合いいただきありがとうございました。


クルマ好きが練馬でクルマ屋やってます。
あなたにピッタリのクルマお探しします。

http://car-makotoya.jp