記事はこれになります。
http://response.jp/article/2015/06/08/252947.html

いや、別に否定するつもりではないです。多目的で商用バンにも3列のミニバン風にも使える車体ですし、大きすぎず小さすぎず運転してても取り回しの良いサイズだと思います。大きく感じるかもしれませんが、横幅は5ナンバーサイズ、全長は4400ミリですからプリウスより小さいくらいです。


795873


利用者側から見ても同じ料金なら広くて荷物沢山積めるほうがいいですもんね。観光で乗車したお客様には確かにピッタリです。恐らく広くて快適だねという方がほとんどなんでしょう。セダンがマストだとは思いませんし、合理的選択でどんどん増えていくような気もします。以下はあくまで私見ですのでご了承ください。

たまたまNV200のタクシーが順番で回ってきて乗ったことがあるのですが、二度と乗りたくないと感じました。今回はタクシー専用にサスペンション系も変更され、シートも考えられているとのことなので改善されているのかもしれませんが、以前自分が乗ったときはもうとにかく乗り心地が最悪。やっぱりセダンのほうが快適。


このクルマは床面が高いので座るとちょうど足が持ち上がってお尻の部分が沈み込むような乗車姿勢になってました。この姿勢って背が高ければ高いほど快適でなくなります。海外からの観光客にとか言ってますが、181センチの自分でもこんなですから・・・外人さんは大きい人も多いですからね。


重心が高い構造なのでクルマの横揺れ(ロール)を押さえるためだと想像しますが、突っ張ってして動かないようにしているから人間のほうが揺れることになるサスペンションセッティグ・・・。


結局基本設計が商用車・トラック系なので荷物を運ぶ用途が基本です。タクシーに使い回せば台数稼げて儲かるだろうけど人はモノじゃないんでね。


まぁ、こんなこと感じる乗客は少数派でしょうし、経済合理性のほうが大事なんでしょう。もう少し全長を長くしてと低床低重心の車体に変えたら快適になると思いますけどね。タクシー待ちで順番が回ってこないことを願います(笑)


本日もお付き合いいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp