今日はローカルな話題です。具体的には『調布保谷線』という地方道が延伸したことでものすごくアクセスが良くなりましたという話です。調布・三鷹方面から西東京市・新座市・練馬区周辺が激変したと思います。


先日最寄り駅は保谷駅というブログを書いたのですが、具体的には保谷駅の北側に事務所があります。


例えば、事務所から青梅街道に出ようと思うと西武池袋線の踏切をどこかで渡り、少し走って西武新宿線の踏切を越えなくてはならないのですが、3月19日に開通した道路によりなんとアンダーパス化されたんです。今日クルマに乗ったついでに走ってみたのですが地元民として感動しちゃいました(ToT)


以前、中央線沿線に住んでいたのですが、実家に帰る際や練馬方面に移動する際はどこで北上してどの踏切で西武線2線を渡るかで所要時間は違ったのですが、延伸により踏み切り待ちは不要になりました。


そして、中央線も高架化されているので踏み切りゼロで深大寺~調布方面、甲州街道まで到達できることになります。


事務所付近から南下して行きますと、西東京市保谷庁舎(旧保谷市役所)、東伏見稲荷の左側の新しい道路を通り、青梅街道の東伏見の交差点、五日市街道、井の頭通り、連雀通り、人見街道、東八道路を横断し、最終的には武蔵境通りへとつながります。


今日は深大寺付近で折り返してきましたが、途中流れが悪い箇所もありながら30分少々で事務所付近まで戻って来れるんです、しかも一本道で。画期的ですこれは!!


中央線を越えて以降は各所で道路拡張工事をやっていたのでこれから更にスムーズになることが予想されます。


吉祥寺に気に入っている和菓子屋があるのですが、距離の意外と時間が掛かってクルマで行くのが億劫な気分になります。でも、踏み切りなしで井の頭通りまで出れるのは画期的です。行く機会が増えるかも・・・。


多分に個人的な主観ではあるのですが、新しく道路が出来てこんなに感動したのは初めてのような気がします。なんかすごく嬉しさを感じる一日でした。


本日もお付き合いいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp