数日前の記事になってしまいますが、全国から集められた燃費データを基に算出される実用燃費を競う「e燃費アワード」はアルトエコが2連覇を達成したという記事が出ていました。

http://response.jp/article/2015/02/16/244409.html?gp=1_email_20150216


軽くて排気量が小さい車種が燃費が良いという当然と言えば当然の結果という見方も出来るのですが、アクアの半分くらいの価格(つまりコストも半分程度)でこれだけの優秀な成績を出せるのんです。単に燃費だけを比較するのが適切でない点も確かですが、ハイブリッドが霞むほどの好成績です。


1Lで23キロ・・自分が乗っているクルマの3倍くらいです・・・。乗り方と年式の問題はありますが、少なくとも2倍は間違いないでしょう。


一昔前はリッター10キロも走ると燃費が良い部類でしたが現在は実用燃費で15キロより上が燃費の良いクルマという感じでしょうか。


多くのユーザーの方がご存知のことですが、カタログ燃費はあくまでも条件の整った環境での試験結果です。実際の燃費はこちらのサイトを参照いただくのが良いと思います。

http://e-nenpi.com/


色々な車種が掲載されていますのでご自身の燃費と比較してみるのもいいかもしれませんね。同じドライバーでも燃費は状況にも左右されますが、極端に悪い場合はエンジン他のメンテナンス、消耗品の交換がが必要な可能性もありますので乗っているクルマの簡単な健康診断になるかもしれません。


本日もお付き合いいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
お気軽にご相談ください。
http://car-makotoya.jp