いつもご覧いただきありがとうございます。

そんなミニバン出したんですね。今日知りました。

esquire

皆さんご存知のようにトヨタのディーラーには4つの販売チャネルがあります。トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店です。セレナ、ステップワゴンと競合する背の高い5ナンバーサイズのミニバンはノア(カローラ店)、ヴォクシー(ネッツ店)があるわけですが、新たにトヨタ店とトヨペット店でも販売することで全チャネルになります。


お客様の声を反映して全チャネルでトヨタの5ナンバーミニバンをお買い求めいただけるようにということだと思いますが、やはり商売上手いですよね。差別化するポイントとしては内外装等の高級化だそうです。基本性能は同じクルマなのであとはお好みですね。


アルファード、ヴェルファイアのフルサイズミニバンは人気があり、憧れも含めて乗りたいと思う車種だと思いますが、価格帯が高く、大きすぎて扱い難いという声も多いのかもしれません。運転者としての女性の声も重要でしょうし、実際そこまでの大きさを必要とするケースが少ないという見方もできそうです。


ホンダもエリシオンの製造を中止してオデッセイと統合という手段に出ましたし、エルグランドも台数を稼げる車種ではなくなっている現状を考えるとやはり市場は縮小しているのでしょう。となると背の高い5ナンバーミニバンの充実は必須という結論かな?


どうせならレクサスの5ナンバーミニバン出してくれたら面白いのにな。ちょっと皮肉っぽいですね(笑)・・・失礼しました。


本日もお付き合いをいただきありがとうございました。


クルマ好きがクルマ屋やってます。
各種ご相談承ります。
http://car-makotoya.jp